イロワケイルカ<イルカとシャチ(鯨類)水族館動物写真図鑑WEB水族館 全国水族館ガイド

全国水族館ガイドTOPへ
動物写真図鑑TOPへ
水族館に出かけよう。
WEB水族館
ブログ水族館 別窓
館長室:中村元
水族館の本・ガイド
水族館動物写真図鑑
イルカトレーナーになる

水族館を探す
50音順で探す
好みのタイプで探す
地図で探す

LINK
にっぽんのマーケター2017年7月
マーケターの企み「中村元さん、水族館プロデューサー
文春オンライン2017年7月
中村元の『水族館哲学』から紹介します
モーニングショー「聞きトリ」2017年7月11日
水族館プロデューサー斬新アイデア
マリンガーデン、リニューアル物語(アニメ)


イロワケイルカ(パンダイルカ)と会える水族館

イロワケイルカ
鯨目・歯鯨亜科・マイルカ科・セッパリイルカ属/体長150cm/体重50kg前後
イロワケイルカの写真/マリンピア松島水族館
(写真:マリンピア松島水族館のイロワケイルカ)
イロワケイルカは、南米マゼラン海峡に生息する、白と黒のコントラストが美しいイルカだ。シャチと同じ配色だがとても小さくて、世界最小クラスの約150センチ。
1987年に、マリンピア松島水族館、サンシャイン国際水族館、鳥羽水族館の3館が、日本での公開を始めたのが最初で、現在もそのときのイロワケイルカとその子孫だけが飼育されている。
別名パンダイルカとされるが、そのような別名が元々あったわけではなくて、サンシャイン国際水族館が日本での公開時に、パンダ人気にあやかってパンダイルカと命名したのが発端だ。おかげで関東地方ではパンダイルカの方が通りがよくなっている。そして、現在、パンダイルカは関東にはいなくなった。
イロワケイルカと会える水族館
=写真はクリックで拡大します

イロワケイルカの写真/マリンピア松島水族館
写真クリックで拡大
イロワケイルカの写真/鳥羽水族館
写真クリックで拡大
イロワケイルカの写真/アドベンチャーワールド
写真クリックで拡大
遊び好きなイロワケイルカ
イロワケイルカのほとんどが水中でしか見ることができないプールで飼育されているため、あまり知られてないのだが、イロワケイルカはジャンプをよくするイルカだ。故郷のマゼラン海峡では、船でイロワケイルカの群に遭遇すると、舳先の波に集まり、競ってジャンプをするのが見られた。
実は…、彼らが船の波で併走しながらジャンプするこの性質を利用して、イロワケイルカの捕獲が行われた。ジャンプした瞬間を狙ってタモ網を出してすくうのである。体重50kg未満の小さなイルカだからこそできる捕獲方法だといえる。
イロワケイルカと遊ぶ
イロワケイルカは元々遊び好きらしく、特に水族館生まれのイロワケイルカたちは、観覧者の前にやってきて愛想をふりまいてくれる。
イルカに好かれる方法は、できるだけ顔を窓に近づけるのが一番。
マリンピア松島水族館のイロワケイルカたちが、最もフレンドリー。

イロワケイルカの写真/マリンピア松島水族館
マリンピア松島。
イロワケイルカの写真/のとじま水族館
のとじま水族館。
白黒の模様
イロワケイルカは、鯨類には珍しく、白と黒とのくっきりとした模様がある。シャチの子どもに擬態している?なんていうようなことではなく、水中では、太陽の斑紋によってこれが迷彩色になるのではないかと思われている。
多くの動物のように、急所の目の位置を分からなくしたり、異性に対して体の完璧さを見せることにも使っているのかもしれない。
お腹の模様がオスとメスとでは違い、楕円形のふっくらとした模様がメス。細いハート形なのがオス。

イロワケイルカの写真
これは♀。