陸前高田市海と貝のミュージアム<岩手県の水族館東北の水族館WEB水族館 全国水族館ガイド

WEB水族館 全国水族館ガイド
全国水族館ガイドTOPへ
水族館動物写真図鑑へ
水族館に出かけよう。

WEB水族館
ブログ水族館 別窓
館長室:中村元
水族館の本・ガイド
水族館動物写真図鑑
イルカトレーナーになる

水族館を探す
50音順で探す
好みのタイプで探す
地図で探す
マイトリップ2016年6月
旅のランキング:中村元おすすめ!目的別「水族館ランキング」

LINK
にっぽんのマーケター2017年7月
マーケターの企み「中村元さん、水族館プロデューサー
文春オンライン2017年7月
中村元の『水族館哲学』から紹介します
モーニングショー「聞きトリ」2017年7月11日
水族館プロデューサー斬新アイデア
マリンガーデン、リニューアル物語(アニメ)



陸前高田市 海と貝のミュージアム
三陸海岸唯一の水族館

※20011年3月、東北関東大震災により閉鎖されています。(このデータは2009年当時の資料です)

陸前高田市海と貝のミュージアムの写真
水槽の数は20基ほどのコンパクトな水族館

海と貝のミュージアムの名前の通り、貝殻や化石などが展示される博物館だが、その一部「観察・体験の部屋」はコンパクトな水族館となっていて、陸前の海の生物を中心にした飼育展示がされている。
三陸の長い海岸線は風景にも海の幸にも恵まれた東北を代表する海だが、水族館らしい水族館はない。こちらでぜひ水中の生物に会っておきたい。
水族館だけでなく、美しく多彩な貝殻の標本、縄文時代の貝塚から発掘された釣り針や銛など、海関係にしぼられた展示が興味深い。

姉妹サイト「ブログ水族館」での海と貝のミュージアムの記事と写真
たこ焼き(09/2/17)
海と貝のミュージアム(09/2/10)

陸前高田市海と貝のミュージアムの写真
凝ったつくりのタッチングプール
陸前高田市海と貝のミュージアムの写真
貝の博物館は国内有数のレベル

TEL 0192-54-5520
住所 岩手県陸前高田市高田町字下宿55
URL http://www.city.rikuzentakata.iwate.jp/kakuka/umikai/
開館時間 9時〜17時
休館日 月曜(国民の休日の場合は翌日)、12月29日〜1月3日
入館料 大人500円、小中学生300円
交通
電車: 東北新幹線・一関駅から、JR大船渡線・陸前高田駅下車徒歩20分。
車: 東北自動車道・一関I.Cから国道343号55分。
駐車場 あり、無料。

魚の目情報
貝殻の展示と縄文時代の遺物の展示がとても奥が深い。三陸海岸をドライブ中にオススメのスポットだ。


※禁転載。ここに記載されている全ての写真、文章などは中村元の著作に帰属します。