板橋区立熱帯環境植物園<東京都の水族館関東の水族館WEB水族館 全国水族館ガイド

WEB水族館 全国水族館ガイド
全国水族館ガイドTOPへ
水族館動物写真図鑑へ
水族館に出かけよう。

WEB水族館
ブログ水族館 別窓
館長室:中村元
水族館の本・ガイド
水族館動物写真図鑑
イルカトレーナーになる

水族館を探す
水族館に出かけよう
2007年の注目水族館
2005年の注目水族館
50音順で探す
好みのタイプで探す
地図で探す
メディアで紹介した水族館

LINK
水族館調べにお役立ちのサイト



板橋区立 熱帯環境植物園 グリーンドームねったいかん
植物園の中の水族館

板橋区立熱帯環境植物園の写真
中規模の水槽もある(写真は08年当時のもの)。現在は潮間帯の食性水槽になっているらしい。

熱帯植物園の地下につくられた水族館。「ミニ水族館」と自称しているが、水槽数も多く、中規模の水槽も備えている。
東南アジア系の淡水魚が多いが、海水や汽水の水槽もあり、およそ100種類2500尾と小規模水族館としては充実している。ただし、1mを超えるような巨魚はいない。
植物園の種類はとても多く、熱帯植物園でありながら熱帯地方の高山植物を展示する令室を持つなど、施設全体で熱帯地方の環境を表している。

板橋区立熱帯環境植物園の写真
東南アジアの淡水魚が中心
板橋区立熱帯環境植物園の写真
サンゴ礁の展示もある

TEL 03-5920-1131
住所 東京都板橋区高島平8-29-2
URL http://www.itanetu.com/
開館時間 10時〜18時(入園は閉園17時30分まで)
休館日 月曜(国民の休日の場合は翌日)、年末年始
入館料 大人220円、小中学生110円(土日、夏休み中は無料)、65歳以上110円
交通
電車: 都営三田線・高島平駅下車徒歩7分。
駐車場 なし。(障害者用は問い合わせ)

魚の目情報
この暖かさ、冬には断然オススメ。館内に喫茶店などもあり、緑の景観を前にして一日のんびりできる都会のオアシス。


※禁転載。ここに記載されている全ての写真、文章などは中村元の著作に帰属します。
amazonで買う 立ち読みする 中村元の全国水族館ガイド115