日本サンショウウオセンター<三重県の水族館東海の水族館WEB水族館 全国水族館ガイド

WEB水族館 全国水族館ガイド
全国水族館ガイドTOPへ
水族館動物写真図鑑へ
水族館に出かけよう。

WEB水族館
ブログ水族館 別窓
館長室:中村元
水族館の本・ガイド
水族館動物写真図鑑
イルカトレーナーになる

水族館を探す
水族館に出かけよう
2007年の注目水族館
2005年の注目水族館
50音順で探す
好みのタイプで探す
地図で探す
メディアで紹介した水族館

LINK
水族館調べにお役立ちのサイト



日本サンショウウオセンター
日本唯一の両生類水族館
日本サンショウウオセンターの写真
実際に住んでいる川を目の前にして見るオオサンショウウオには、存在感を感じる。

サンショウウオセンターは、オオサンショウウオはもちろん、国内外の両生類を集めた、サンショウウオ専門のとてもユニークな水族館だ。国内のさまざまなサンショウウオが一同に会している水族館はここだけ。
三重県名張市の赤目四十八滝は、大小の滝が続く名勝。この谷にオオサンショウウオが住む。オオサンショウウオは通称ハンザキ、半分に裂いても生きているからというほど生命力が強く、両生類なのに0度近い水温でも冬眠もせず、エサになる魚などが通るとパクッと食べる。

日本サンショウウオセンターの写真
2階ある展示室の水槽は小さいけれど、それぞれに特徴のある両生類が。
日本サンショウウオセンターの写真
美しい模様のトラフサンショウウオ

TEL 0595-63-3004
住所 三重県名張市赤目町長坂861-2
URL http://www.akame48taki.jp/
開館時間 9時〜17時(12月〜3月は9時30分〜16時30分
休館日 12月29日〜1月4日
入館料 大人300円、小人(小・中学生)150円
赤目四十八滝の入山料を含む
交通
電車: 近鉄赤目口駅から赤目滝行きバス約10分、終点下車徒歩3分。
車: 伊勢道久居ICから国道165号線などで約60分(または名阪国道上野ICから約40分)
駐車場 あり

魚の目情報
入館だけのチケットはなく、赤目四十八滝への入山券に含まれている。水族館だけでなく、ちょっと足を伸ばして滝見学をしてほしい。巨瀑はないが、いくつもの滝が続き、日本的ないい風情の渓谷だ。


※禁転載。ここに記載されている全ての写真、文章などは中村元の著作に帰属します。
amazonで買う 立ち読みする 中村元の全国水族館ガイド115