越前松島水族館<福井県の水族館北陸・信越の水族館WEB水族館 全国水族館ガイド

WEB水族館 全国水族館ガイド
全国水族館ガイドTOPへ
水族館動物写真図鑑へ
水族館に出かけよう。

WEB水族館
ブログ水族館 別窓
館長室:中村元
水族館の本・ガイド
水族館動物写真図鑑
イルカトレーナーになる

水族館を探す
50音順で探す
好みのタイプで探す
地図で探す
マイトリップ2016年6月
旅のランキング:中村元おすすめ!目的別「水族館ランキング」

LINK
にっぽんのマーケター2017年7月
マーケターの企み「中村元さん、水族館プロデューサー
文春オンライン2017年7月
中村元の『水族館哲学』から紹介します
モーニングショー「聞きトリ」2017年7月11日
水族館プロデューサー斬新アイデア
マリンガーデン、リニューアル物語(アニメ)



越前松島水族館
触れて体験が楽しい水族館

屋外にあるゴマフアザラシのプールは、キラキラと海のように明るい。

なぜかしら楽しくなる水族館。来館者を楽しませようとする仕掛けがそこかしこにあり、とても気持ちのいい時間を過ごせる。
建物はかなり古く、館内はレトロな雰囲気に圧倒されるほどで、ラッコもいなければ、トンネル水槽もない。しかし、動物とヒトがとても近くに感じるのである。
公園のような屋外には、イルカショーのプールを中心に、ゴマフアザラシは触れあいのあるフィーディングがあり、フンボルトペンギンは芝生の庭まで散歩に出てきてくれる。
屋外部分は、海岸までつながっていて、水族館棟と屋外のバランスがとてもいい水族館だ。
庭の奥の方には、オウサマペンギン舎、カワウソ舎、それにフラミンゴやニホンザル舎もあるので見逃さないように。

姉妹サイト「ブログ水族館」での越前松島水族館の記事と写真
海面浮遊体験(09/8/21)


館内はレトロな雰囲気抜群。古きよき時代の水族館を体感できる。

イルカショーは、バンドウイルカとカマイルカ。客席が近くて、もちろん触れあいパートもある。

TEL 0776-81-2700
住所 福井県坂井郡三国町崎
URL http://www.echizen-aquarium.com/
開館時間 9時〜17時30分(7月16日〜8月18日は〜22時。11月24日〜3月18日は10時〜16時30分)
休館日 なし
入館料 大人1400円、小人(小・中学生)700円、幼児(3歳以上)500円
交通
電車: JR芦原温泉駅から金津・東尋坊線(水族館先回り)バス約30分、松島水族館下車すぐ
車: 北陸道金津ICから東尋坊方面へ約20分
駐車場 あり

魚の目情報
子どもたちがびしょぬれになりながら魚を追いかけるプールは、かつての小川を思い出す。橋で渡る小島には岩場のタイドプールがあり、そこで本物の海に足を入れることもできる。濡れてもいい服装で行こう。


※禁転載。ここに記載されている全ての写真、文章などは中村元の著作に帰属します。