寺泊水族博物館<新潟県の水族館北陸・信越の水族館WEB水族館 全国水族館ガイド

WEB水族館 全国水族館ガイド
全国水族館ガイドTOPへ
水族館動物写真図鑑へ
水族館に出かけよう。

WEB水族館
ブログ水族館 別窓
館長室:中村元
水族館の本・ガイド
水族館動物写真図鑑
イルカトレーナーになる

水族館を探す
水族館に出かけよう
2007年の注目水族館
2005年の注目水族館
50音順で探す
好みのタイプで探す
地図で探す
メディアで紹介した水族館

LINK
水族館調べにお役立ちのサイト



寺泊水族博物館
コンパクトで上品な水族館

館内は黒を基調にした品のいいギャラリーに仕上げられていて落ち着く。奇をてらわずに、水槽が美しく見えるデザインになっている。
海上に浮かんだ八角形の建物が珍しい。なじみのある水族たちが、コンパクトに展示されている。
海上にあるからといって海の生物だけの展示ではなく、むしろ淡水生物の展示にはかなり力を入れている。1階にピラルクーのいるアマゾンの大水槽と淡水熱帯魚のコーナーがあるうえに、2・3階の屋内部は、半分以上が淡水系の展示で、両生ハ虫類や日本の淡水魚にも及んでいる。

テッポウウオの水槽。射撃ショータイムと書いてある。
TEL 0258-75-4936
住所 新潟県三島郡寺泊町大字寺泊字花立9353-158
URL http://www.aquarium-teradomari.jp/
開館時間 9時〜17時(8月1日〜17日は〜19時)
休館日 不定休(要問い合わせ)
入館料 大人700円、中学生450円、小学生350円、幼児(3歳以上)200円
交通
電車: JR寺泊駅から寺泊行きバス約10分、寺泊水族館前下車すぐ
車: 北陸道中之島見附ICから国道403号線などで約35分
駐車場 あり
魚の目情報
マリンガールの餌付けと、テッポウウオの射撃ショーがある。テッポウウオが、水中から屈折率まで計算して餌を打ち落とすのはなかなかみごとだ。


※禁転載。ここに記載されている全ての写真、文章などは中村元の著作に帰属します。
amazonで買う 立ち読みする 中村元の全国水族館ガイド115