室蘭水族館<北海道の水族館WEB水族館 全国水族館ガイド

WEB水族館 全国水族館ガイド
全国水族館ガイドTOPへ
水族館動物写真図鑑へ
水族館に出かけよう。

WEB水族館
ブログ水族館 別窓
館長室:中村元
水族館の本・ガイド
水族館動物写真図鑑
イルカトレーナーになる

水族館を探す
50音順で探す
好みのタイプで探す
地図で探す
マイトリップ2016年6月
旅のランキング:中村元おすすめ!目的別「水族館ランキング」

LINK
にっぽんのマーケター2017年7月
マーケターの企み「中村元さん、水族館プロデューサー
文春オンライン2017年7月
中村元の『水族館哲学』から紹介します
モーニングショー「聞きトリ」2017年7月11日
水族館プロデューサー斬新アイデア
マリンガーデン、リニューアル物語(アニメ)



市立 室蘭水族館
室蘭市民のいこいの水族館

室蘭水族館の写真
メインは深海に生息するアブラボウズ。大物ほど冷たい海水を好むが、若い者たちは北海道の沿岸にいる。飼育する水族館は少ない。

室蘭市民のいこいの水族館のため、規模はそれほど大きくなく、水族館の外には、さまざまな遊具なども設置されている。
しかし、それよりもなによりも、アブラボウズである。脂ぎった坊主のような印象の悪い名前だが、成長すれば2mにもなり、大物は深海500mより深いところで釣れるという珍しい魚だ。
この水族館には、他にも北方系の珍しいクラゲやゼニガタアザラシなどもいる。もちろん、スケトウダラやオオカミウオなどもいて北海道の生物の展示には十分満足できる。
室蘭水族館の写真
北海道民には身近な魚として知られているスケトウダラの群れ。

姉妹サイト「ブログ水族館」での室蘭水族館の記事と写真
あと2日!(07/10/12)
室蘭水族館今年も開館
室蘭水族館お気に入り

室蘭水族館の写真
国内初繁殖に成功したニチリンヤナギクラゲ(仮称)の個体展示も行っている。
室蘭水族館の写真
芸達者なトドのマリン。親子2代にわたって水族館のアイドルを務めている。

TEL 0143-27-1638
住所 北海道室蘭市祝津町3-3-12
URL http://www.kujiran.net/aquarium/
開館時間 9時30分〜16時30分(夏休み期間は〜17時)
休館日 10月上旬〜4月下旬(年変動制)
入館料 大人(高校生以上〜70歳未満):300円
中学生以下と70歳以上:無料
障害者手帳保持者:無料
年間パスポート:1,000円
団体(30名以上):240円
交通
電車: JR室蘭駅から徒歩3分の「室蘭観光協会前」バス停より、「みたら・水族館前地球岬団地線」みたら・水族館前行のバスに乗車。約15分後にみたら・水族館前バス停で下車して徒歩1分。
車: 道央道室蘭ICから道道127線を経由し、国道37号線白鳥新道(白鳥大橋)祝津ランプ交差点を右折。1分ほどで左手に駐車場が見える。
駐車場 あり(無料)

魚の目情報
トドのマリンは字を書くパフォーマンスが特技。実は、この芸は2008年に亡くなった父親のトドから受け継いだもの。


※禁転載。ここに記載されている全ての写真、文章などは中村元の著作に帰属します。